2017-10

何だか良く分からないままに大ブームの時代(その2.0)



噂
2,037円
Amazon



初出:2011年7月23日

☆ サウンドがガラッと変わったことで人気者になったバンドは数多い。あるいはもともと人気があったバンドのサウンドがガラッと変わったことで新しい(それも前よりも非常に多い)ファンを獲得したバンドも少なくない。フリートウッド・マックの場合は1970年代を代表するベストセラーアルバムとなって結実するのだが,その快進撃はこの曲から始まる。

(Go Your)Own Way (Lindsey Buckingham)


Loving you
Is it the right thing to do?
How can I ever change things
That I feel?

If I could
Maybe I'd give you my world
How can I
When you won't take it from me

You can go your own way
Go your own way
You can call it
Another lonely day
You can go your own way
Go your own way

Tell me why
Everything turned around
Packing up
Shacking up's all you wanna do

If I could
Baby I'd give you my world
Open up
Everything's waiting for you

You can go your own way
Go your own way
You can call it
Another lonely day
You can go your own way
go your own way

You can go your own way
Go your own way
You can call it
Another lonely day
You can go your own way
go your own way
You can call it
Another lonely day

You can go your own way...
You can call it another lonely day...
you can go your own way...

☆ その頃ヒットチャートに狂喜していた若者は全く知らない話だったが,このアルバム制作時のフリートウッド・マック内の人間関係は最悪の状態だった。そうした現実から逃れるように作品に没頭したということ(ウィキペディアの解説)だが,傑作とは得てしてそういう状態の中から生まれるものである(ビートルズでもそうだった)。

Classic Albums: Rumours [DVD] [Import]Classic Albums: Rumours [DVD] [Import]
(2005/02/22)
Fleetwood Mac

商品詳細を見る


初出:2013年9月26日
初出(1):Musically_Adrift@ameba http://ameblo.jp/definitivegaze/entry-10524689112.html
初出(2):Musically_Adrift@ameba http://ameblo.jp/definitivegaze/entry-10524701241.html
初出(3):Musically_Adrift@ameba http://ameblo.jp/definitivegaze/entry-10524716940.html
=1=
☆ 1970年代全米チャートを代表するモンスターアルバムは3枚ある。一枚目はピーター・フランプトンの『Comes Alive』二枚目がこのフリートウッド・マックの『噂(Rumours)』三枚目がオリジナル・サウンドトラック『Saturday Night Fever』。元々イギリスのブルース・ロックのムーブメントの頃に結成されたフリートウッド・マックは,メンバー交代とともにサウンドの色を変え,商業的な成功を収めた前作『ファンタスティック・マック(Fleetwood Mac)』ではボブ・ウエルチに代わりリンジー・バッキンガムとスティーヴィー・ニックスの二人が加わり,バンドはポップ・ロック・バンドとしての形を整える。
Go Your Own Way (Lindsey Buckingham)
Released January 1977 #10 US,#11 CAN CER,#1 NL,#38 UK

☆ 1982年「Mirage」ツアーからロス・アンゼルスでの演奏。


☆ リンジー・バッキンガムのア・カペラ・ヴァージョン。曲の輪郭がはっきり掴める。
※このヴァージョンはインストゥルメンタル・パートは無音で,画面だけが動くので留意方。


=2=
噂 35周年記念盤 デラックス・エディション噂 35周年記念盤 デラックス・エディション
(2013/02/27)
フリートウッド・マック

商品詳細を見る

☆ この曲でスティーヴィー・ニックスは全米の歌姫の座に就いた。7年後にマドンナがその地位を襲名するまでの間,彼女が歌姫だったのである。

Dreams (Stevie Nicks)
US Released March 24, 1977、UK June 1977
US,CAN #1 NL #8 UK#24



☆ 静かな曲だ。スティーヴィー・ニックスは少し癖のある濁(だみ)声なのだが,この曲では不思議とそれが目立たない。おそらく「ソフト・ロック」という言い方が出来る最後の方の作品で,数年後であれば「メインストリーム・ロック」もしくは「AOR」となったことだろう。

Dreams (Fleetwood Mac) Live 1979


=3=
☆ フリートウッド・マックの女性ヴォーカルは,スティーヴィー・ニックスとクリスティーン・マクヴィーの二人となり,スティーヴィーは先に書いたようにアメリカの歌姫になる。クリスティーン(マクヴィー)にその気がなかったとしても彼女もまた才能あふれたミュージシャンであるとともに,ヴォーカルも取れるキーボーディストであり,このシングルはそれを証明するものだった。

Don't Stop (Christine McVie)
Released US July 6, 1977 / UK March 1977
#1 CAN,#3 US,#4 NL,#32 UK



If you wake up and don't wanna smile
If it takes just a little while
Open your eyes and look at the day
You'll see things in a different way

Don't stop, thinking about tomorrow
Don't stop, it'll soon be here
It'll be, better than before
Yesterday's gone, yesterday's gone

Why not think about times to come
And not about the things that you've done
If your life was bad to you
Just think what tomorrow will do

Don't stop, thinking about tomorrow
Don't stop, it'll soon be here
It'll be, better than before
Yesterday's gone, yesterday's gone

All I want is to see you smile
If it takes just a little while
I know you don't, believe that it's true
I never meant any harm to you

(Repeat Chorus 2x)
Don't stop, thinking about tomorrow
Don't stop, it'll soon be here
It'll be, better than before
Yesterday's gone, yesterday's gone

Oh... Don't you look back
Oh... Don't you look back
Oh... Don't you look back

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:Musically_Adrift - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

プロフィール

deaconblue

Author:deaconblue
「音楽っていいですね。そこには常に理屈や論理を超えた物語があり、その物語と結びついた優しい個人的背景がある。この世界に音楽というものがなかったら、僕らの人生は(つまり、いつ白骨になってもおかしくない僕らの人生)もっともっと耐え難いものになっていたはずだ。」(引用元:村上春樹「ポケット・トランジスタ」(『村上ラジオ』2001年6月8日所収))

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

最近のエントリ

最近のトラックバック