2017-09

「DANCE(Pt.1)」(1980年6月20日)/「IF I WAS A DANCER(DANCE Pt.2)」



エモーショナル・レスキュー(紙ジャケット仕様)/ザ・ローリング・ストーンズ



¥3,909

Amazon.co.jp





☆ 1980年。RCサクセションを見に行った時,開演前に発売して直ぐのローリング・ストーンズ『エモーショナル・レスキュー』がBGMとして流れていた。A面はかなり聴いた気がするがどこまでかかっていたかはさすがに覚えていない(笑)。




☆ 「ダンス」はそれ自身が「ミス・ユー」のパートⅡみたいな佇まいがある。ただダンス音楽としてはこの曲の方がはるかに洗練されている感じがする。ただローリング・ストーンズに「ソフィスティケイテッド」という賛辞は似つかわしくないとは思うが(爆)。「ミス・ユー」がディスコ・ビートの重さを意識した作りであったのに対して「ダンス」はリズムがキーになっているにも拘らず,重くない。どこか重さが「抜けて」いて,そのさまがソフィスティケイテッドだと思わせるのだ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:Musically_Adrift - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

プロフィール

deaconblue

Author:deaconblue
「音楽っていいですね。そこには常に理屈や論理を超えた物語があり、その物語と結びついた優しい個人的背景がある。この世界に音楽というものがなかったら、僕らの人生は(つまり、いつ白骨になってもおかしくない僕らの人生)もっともっと耐え難いものになっていたはずだ。」(引用元:村上春樹「ポケット・トランジスタ」(『村上ラジオ』2001年6月8日所収))

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

最近のエントリ

最近のトラックバック