FC2ブログ

2020-02

「We're an American Band (アメリカン・バンド)」 (Grand Funk 1973年7月2日)


初出:2008年2月10日
We're an American band (Don Brewer)



Out on the road for forty days
40日間のツアーに出たのさ
Last night in Little Rock put me in a haze
(アーカンソーの)リトル・ロックじゃ,目の前に霞がかかったようなザマだった
Sweet, sweet Connie, doin' her act
めっちゃ可愛いコニーがバッチリ決めてくれた
She had the whole show and that's a natural fact
あいつの振る舞いは極上の自然さって奴だった
Up all night with Freddie King
一晩中フレディ・キングとジャムってりゃ
I got to tell you, poker's his thing
お前に伝えたかったぜ,あいつはまるでポーカーをやってるみたいだったって
Booze and ladies, keep me right
アルコールといい女がいりゃあそれでご機嫌さ
As long as we can make it to the show tonight
あとは今夜のステージをバッチリ決めちまえばこっちのものさ

We're an American band
俺達がアメリカン・バンドだ
We're an American band
俺達がアメリカン・バンドだ
We're comin' to your town
俺達がお前の住む街にやって来りゃ
We'll help you party it down
お祭り騒ぎを起こしてやるぜ
We're an American band
俺達がアメリカン・バンドだ

Four young chiquitas in Omaha
(ネブラスカの)オハマじゃ若くてピチピチした娘が四人も
Waitin' for the band to return from the show
俺たちのツアーが来るのを待っている
Feelin' good, feelin' right and it's Saturday night
いい感じさ,バッチリじゃん,おまけに今夜は土曜の夜と来た
The hotel detective, he was outta sight
ホテル探偵には目の届かないところでなきゃ
Now these fine ladies, they had a plan
この可愛い娘ちゃん達にも考えってものがあってね
They was out to meet the boys in the band
バンドのメンバーを連れ出そうって魂胆さ
They said, "come on dudes, let's get it on"
可愛い声で誘うのさ「おいでよ皆,決めに行きましょ」
And we proceeded to tear that hotel down
そうして皆でホテルの中をハチャメチャにしに行くことになる

We're an American band
俺達がアメリカン・バンドだ
We're an American band
俺達がアメリカン・バンドだ
We're comin' to your town
俺達がお前の住む街にやって来たら
We'll help you party it down
お祭り騒ぎを起こしてやるぜ
We're an American band
俺達がアメリカン・バンドだ

We're an American band
俺達がアメリカン・バンドだ
We're an American band
俺達がアメリカン・バンドだ
We're comin' to your town
俺達がお前の住む街にやって来たら
We'll help you party it down
お祭り騒ぎを起こしてやるぜ
We're an American band
俺達がアメリカン・バンドだ

We're an American band
俺達がアメリカン・バンドだ
We're an American band
俺達がアメリカン・バンドだ
We're comin' to your town
俺達がお前の住む街にやって来たら
We'll help you party it down
お祭り騒ぎを起こしてやるぜ
We're an American band
俺達がアメリカン・バンドだ

We're an American band
俺達がアメリカン・バンドだ
We're an American band
俺達がアメリカン・バンドだ
We're comin' to your town
俺達がお前の住む街にやって来たら
We'll help you party it down
お祭り騒ぎを起こしてやるぜ
We're an American band
俺達がアメリカン・バンドだ

We're an American band, wooo
俺達がアメリカン・バンドだ
We're an American band, wooo
俺達がアメリカン・バンドだ
We're an American band, wooo
俺達がアメリカン・バンドだ

【Notes】
リトル・ロック 米国南部アーカンソー州の州都。言わずと知れたクリントン夫妻の出身地であるが,この曲がヒットしていた頃(今から35年前)は,彼らも20代半ば位だった筈である。
オマハ 米国西部ネブラスカ州の州都。知っている人は良く知っている,世界一の投資家ウォーレン・バフェットの出身地。さすがにバフェットはこの曲がヒットしていた頃は既にバークシャー・ハザウエイの社長だった(笑)。





アメリカン・バンドアメリカン・バンド
(2008/12/10)
グランド・ファンク・レイルロード

商品詳細を見る


☆ 英語版Wikipediaによると,グランド・ファンク・レイルロードというバンド名の由来は,彼らの地元であるミシガン州フリントを経由するグランド・トランク・レイルロードという鉄道会社のもじりだそうだ。また,Wikiには,この曲名の由来もあった。それは彼らが1973年初めにハンブル・パイ(スティーブ・マリオットやピーター・フランプトンが在籍した英国のバンド)と一緒にツアーを行った際のエピソードで,ある日ツアー先で公演がはねた後に二つのグループで飲みに行き,そこでブリティッシュ・ロックとアメリカン・ロックはどっちが優れているかという(いかにもありがちな^^;)論争になった。グランド・ファンクのドラマーであるドン・ブリューワーは,その最中にやおら立ち上がってアメリカン・ロックの先人達(ジェリー・リー・ルイス,ファッツ・ドミノ,リトル・リチャード,エルヴィス・プレスリーら)の名前を並べた後に高らかにこう宣言した。「俺たちゃアメリカのバンドなんだ(We're an American Band)!」

☆ そのことに気を良くしたのか,翌朝ブリューワーがこのエピソードに自分達とグルーピー達との乱痴気騒ぎの話を織り交ぜて作ったのが,この曲「アメリカン・バンド」。トッド・ラングレンがプロデュースしたこのハード・ロックは,1973年9月29日にグループ初の全米No.1ヒットに輝いた(ちなみに直前のNo.1はマーヴィン・ゲイの「レッツ・ゲット・イット・オン」なので「そういう系統の曲」が続けてヒットしていたことになる(爆)。


2020年2月19日

Billboard Hot 100 1973年
7/28 83位(New Entry)→69位(8/4)→57位(8/11)→29位(8/18)→19位(8/25)→11位(9/1)→8位(9/8)→5位(9/15)→2位(9/22)→No.1(9/29)→4位(10/6)→10位(10/13)→12位(10/20)→14位(10/27)→21位(11/3)→34位(11/10)→44位(11/17)→チャート外(11/24)

スポンサーサイト



テーマ:Musically_Adrift - ジャンル:音楽

«  | HOME |  »

プロフィール

deaconblue

Author:deaconblue
「音楽っていいですね。そこには常に理屈や論理を超えた物語があり、その物語と結びついた優しい個人的背景がある。この世界に音楽というものがなかったら、僕らの人生は(つまり、いつ白骨になってもおかしくない僕らの人生)もっともっと耐え難いものになっていたはずだ。」(引用元:村上春樹「ポケット・トランジスタ」(『村上ラジオ』2001年6月8日所収))

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

最近のエントリ

最近のトラックバック