2017-08

「Oliver's Army」 (Elvis Costello and the Attractions 1979年1月5日) 前



初出 2007年5月11日(2008年8月3日・2012年3月10日)

アームド・フォーセスアームド・フォーセス
(2009/03/04)
エルヴィス・コステロ

商品詳細を見る


Oliver's Army


Don't start me talking
オレに声を掛けない方がいいぞ
I could talk all night
一晩中でも喋り続けるから
My mind goes sleepwalking
俺の心は夢遊病のように彷徨っている
While I'm putting the world to right
物事が収まるべきところに収まるのを見届けるまでは

Called careers information
ハローワークにでも電話すれば
Have you got yourself an occupation?
何かお探しの職種はありますか?ってなものさ

(Chorus)
Oliver's army is here to stay
オリヴァーの兵隊が駐留中さ
Oliver's army are on their way
オリヴァーの兵隊が行動開始だ
And I would rather be anywhere else
オレと来たら,どこでもいいから出発したいのさ
But here today
ここでウダウダしているのは,もうゴメンなんだよ

There was a checkpoint Charlie
検問所にはチャーリーが陣取ってる
He didn't crack a smile
冗談のひと言も言いそうもないヤツさ
But it's no laughing party
もっとも楽しい催しなんてどこにも無いのさ
When you've been on the murder mile
おまえがスケジュールに忙殺されている間はね

Only takes one itchy trigger
チョッとばかり銃爪(ひきがね)を引いてやれば
One more widow, one less white nigger
また一人未亡人が増えて,また一人白ンぼの黒人が減っていく

(Chorus)
Oliver's army is here to stay
オリヴァーの兵隊が駐留中さ
Oliver's army are on their way
オリヴァーの兵隊が行動開始だ
And I would rather be anywhere else
オレと来たら,どこでもいいから出発したいのさ
But here today
ここでウダウダしているのは,もうゴメンなんだよ

Hong Kong is up for grabs
香港では一事が万事,早い者勝ちで
London is full of Arabs
ロンドンにはアラブの金持ちが溢れている
We could be in Palestine
俺たちゃパレスチナにいるかもしれないし
Overrun by a Chinese line
中国の国境を踏み越えているかもしれないし
With the boys from the Mersey and the Thames and the Tyne
そういう時にはマージーとかテムズとかタインあたりからやって来た野郎どもと一緒さ

But there's no danger
だけど別にヤバイ事じゃないぜ
It's a professional career
これがプロのお仕事っていうものさ
Though it could be arranged
たとえその話が
With just a word in Mr. Churchill's ear
チャーチル殿の耳に入ったほんの一言が原因で準備されたとしてもね
If you're out of luck or out of work
もしもあんたが身の不運を嘆いたり仕事からあぶれて困っていたとすれば
We could send you to Johannesburg
俺たちが喜んでヨハネスブルグにお届けしてやるから

(Chorus)
Oliver's army is here to stay
オリヴァーの兵隊が駐留中さ
Oliver's army are on their way
オリヴァーの兵隊が行動開始だ
And I would rather be anywhere else
オレと来たら,どこでもいいから出発したいのさ
But here today
ここでウダウダしているのは,もうゴメンなんだよ


Notes : Mersey ・・・ ご存じマージービートの「マージー」。州都リバプールを含む "Merseyside" のこと。
Thames ・・・ こちらはテムズ川のテムズ。ロンドン周辺という意味か?
Tyne ( and Wear)・・・イングランド北東部の州;州都Newcastle-upon-Tyne。





Reference

> I always took it to be about the British army's long tradition of sending Irish soldiers across the globe to die for the glory of England.
> Costello's family was Irish.
> Oliver's Army is a reference to Oliver Cromwell, who subjugated Ireland in the 17th century and confiscated large amounts of land.
> Despite the Irish resentment of the English and the fact that they were treated like dirt and called "white niggers", many Irish were poor and the army was the only opportunity open to them.

This comment posted by BlonkyLaRue

☆ You Tubeのコメントの中にこの曲の歌詩は深いというのがあったが,確かに英国近世史とパンクの融合は深い。エルヴィス・コステロが一筋縄の人物ではなかった何よりの証拠でもある。この歌詩の解題が2016年夏の集中講座。



スポンサーサイト

テーマ:Musically_Adrift - ジャンル:音楽

«  | HOME |  »

プロフィール

deaconblue

Author:deaconblue
「音楽っていいですね。そこには常に理屈や論理を超えた物語があり、その物語と結びついた優しい個人的背景がある。この世界に音楽というものがなかったら、僕らの人生は(つまり、いつ白骨になってもおかしくない僕らの人生)もっともっと耐え難いものになっていたはずだ。」(引用元:村上春樹「ポケット・トランジスタ」(『村上ラジオ』2001年6月8日所収))

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

最近のエントリ

最近のトラックバック