2017-08

「Mixed Emotions」 (The Rolling Stones 1989年8月17日)





初出:2007年2月2日

MIXED EMOTIONS (M. Jagger/K. Richards)



Button your lip baby
口にチャックをかけなベイビィ
Button your coat
さっさとコートを羽織りなよ
Let's go out dancing
踊りに行こうぜ
Go for the throat
言いたいことは喉の奥に仕舞って
Let's bury the hatchet
仲直りの時間だぜ
Wipe out the past
過去は洗い流して
Make love together
もういちど一緒にやるのさ
Stay on the path
この小径に留まるんだ

You're not the only one
おまえひとりだけじゃないんだぜ
With mixed emotions
いろんな気持ちを抱えて生きているのは
You're not the only ship
おまえひとりだけじゃないんだぜ
Adrift on this ocean
人生という大海に浮かんでいるのは

This coming and going
いろんなことがあって
Is driving me nuts
気が変になりそうだったぜ
This to-ing and fro-ing
ことを納めるのにあくせく動き回って
Is hurting my guts
ずいぶん気力を萎えさせられたものさ
So get off the fence now
いいから心の中の柵を取り払って
It's creasing your butt
昔のことは笑って流そう
Life is a party
人生はパーティのようなもの
Let's get out and strut
外に出てふんぞり返って歩き回ろう

You're not the only one
おまえひとりだけじゃないんだぜ
With mixed emotions
いろんな気持ちを抱えて生きているのは
You're not the only ship
おまえひとりだけじゃないんだぜ
Adrift on this ocean
人生という大海に浮かんでいるのは
You're not the only one
おまえひとりだけじゃないんだぜ
That's feeling lonesome
部屋の隅で膝を抱えて震えているのは
You're not the only one
おまえひとりだけじゃないんだぜ
With mixed emotions
いろんな気持ちを抱えて生きているのは

You're not the only one
おまえひとりだけじゃないんだぜ
You're not the only one
おまえひとりだけじゃないんだぜ

Let's grab the world
世間をしっかり掴まえろ
By the scruff of the neck
首根っこのところを押さえるんだ
And drink it down deeply
あとは徹底的に飲み倒してやれ
Let's love it to death
死ぬまでそれを愛するんだ
So button your lip baby
だから口にチャックをかけろ,ベイビィ
And button your coat
コートを羽織るんだ
Let's go out dancing
踊りに行こうぜ
Let's rock 'n' roll
ロックン・ロールしよう

You're not the only one
おまえひとりだけじゃないんだぜ
With mixed emotions
いろんな気持ちを抱えて生きているのは
You're not the only ship
おまえひとりだけじゃないんだぜ
Adrift on this ocean
人生という大海に浮かんでいるのは
You're not the only one
おまえひとりだけじゃないんだぜ
That's feeling lonesome
部屋の隅で膝を抱えて震えているのは
You're not the only one
おまえひとりだけじゃないんだぜ
With mixed emotions
いろんな気持ちを抱えて生きているのは

Mixed emotions
いろんな気持ちを抱えて生きているのは

You're not the only one
おまえひとりだけじゃないんだぜ
You're not the only one
おまえひとりだけじゃないんだぜ
You're not the only one
おまえひとりだけじゃないんだぜ
You're not the only one
おまえひとりだけじゃないんだぜ
You're not the only one
おまえひとりだけじゃないんだぜ
You're not the only one
おまえひとりだけじゃないんだぜ

(Fade Out)

2017年4月26日追記
☆ きょう個人的に少しメンタルにダメージがあることがあった。だから今日はこの歌詩が身に沁みるのだ。
(28日になってスッキリしなかった箇所をようやく修正 「両足抱えて⇒膝を抱えて」)

☆ この曲くらいふっ切れたストーンズは無いと思う。80年代の後半ダラダラと続いた冷戦が「まるでベルリンの壁が崩れ去るように」唐突に終わった。チャーリーのドラムスの一打一打がその壁を崩していくように聴こえたものだ。

↓ ビル・ワイマン在籍最終盤となってしまった1990年東京ドームでのライブ



最高位 全米5位,カナダ1位,オランダ・ノルウェー・ニュージーランド9位,ベルギー14位,スウェーデン15位,アイルランド・オーストリア17位,ドイツ20位,スイス24位,豪州25位,英国35位,フランス41位,日本 不明。
スポンサーサイト

テーマ:Musically_Adrift - ジャンル:音楽

「DANCE(Pt.1)」(1980年6月20日)/「IF I WAS A DANCER(DANCE Pt.2)」



エモーショナル・レスキュー(紙ジャケット仕様)/ザ・ローリング・ストーンズ



¥3,909

Amazon.co.jp





☆ 1980年。RCサクセションを見に行った時,開演前に発売して直ぐのローリング・ストーンズ『エモーショナル・レスキュー』がBGMとして流れていた。A面はかなり聴いた気がするがどこまでかかっていたかはさすがに覚えていない(笑)。




☆ 「ダンス」はそれ自身が「ミス・ユー」のパートⅡみたいな佇まいがある。ただダンス音楽としてはこの曲の方がはるかに洗練されている感じがする。ただローリング・ストーンズに「ソフィスティケイテッド」という賛辞は似つかわしくないとは思うが(爆)。「ミス・ユー」がディスコ・ビートの重さを意識した作りであったのに対して「ダンス」はリズムがキーになっているにも拘らず,重くない。どこか重さが「抜けて」いて,そのさまがソフィスティケイテッドだと思わせるのだ。


テーマ:Musically_Adrift - ジャンル:音楽

「一人ぼっちの世界(Get Off of My Cloud)」(1965年9月25日=米、10月22日=英)



December’s Children/Rolling Stones



¥1,608

Amazon.co.jp





Get Off of My Cloud (Jagger/Richards)




I live in an apartment on the ninety-ninth floor of my block
おれはアパートの99階に住んでいる
And I sit at home looking out the window
部屋で寛いでいる時はじっと外の景色を眺めているのさ
Imagining the world has stopped
この小うるさい世の中がどっかでピタッと静まってくんねえかなって思いながら
Then in flies a guy who's all dressed up like a Union Jack
ところが連合王国旗みたいなのを身に纏ったミョーな野郎が突然やって来て
And says, I've won five pounds if I have his kind of detergent pack
こう言いやがる。「この洗剤買ったら5ポンド当たったぜ」とかなんとか

I said, Hey! You! Get off of my cloud
おれは言ってやった「おい!お前!とっとと消えてくんないか
Hey! You! Get off of my cloud
おい!お前!とっとと消えてくんないか
Hey! You! Get off of my cloud
おい!お前!とっとと消えてくんないか
Don't hang around 'cause two's a crowd
この一人ぼっちの(雲上の)世界にゃ
On my cloud, baby
2人いるってのは混み過ぎなんだよ」

The telephone is ringing
電話が鳴り始めたから出てやった
I say, "Hi, it's me. Who is it there on the line?"
おれは訊いた「おれだけど,なんか用あんの?」
A voice says, "Hi, hello, how are you?"
声の主はこう言う「よう,どうだい,儲かってるの?」
Well, I guess I'm doin' fine
まあな,ボチボチってとこさ。
He says, "It's three a.m., there's too much noise
ヤツは続けた「今さあ午前3時なんよ,おたくから喧しい音がするわけ。
Don't you people ever wanna go to bed?
良い子は皆おねんねの時間って思わない?
Just 'cause you feel so good, do you have
おたくが絶好調なのは勝手だけどさ。
To drive me out of my head?"
あたしの頭の中にまでブッ飛んでくるのは止めてくんない?」

I said, Hey! You! Get off of my cloud
おれは言ってやった「おい!お前!とっとと消えてくんないか
Hey! You! Get off of my cloud
おい!お前!とっとと消えてくんないか
Hey! You! Get off of my cloud
おい!お前!とっとと消えてくんないか
Don't hang around 'cause two's a crowd
この一人ぼっちの世界にゃ
On my cloud, baby
2人いるってのは混み過ぎなんだよ」

I was sick and tired, fed up with this
おれは絶不調で気分優れず,いい加減うんざりしたもんで
And decided to take a drive downtown
街までひとっ走りしてやることにしたのさ
It was so very quiet and peaceful
静かで平和な世界には
There was nobody, not a soul around
小うるさいのの姿もなく,安らぐには丁度良さそうだったんで
I laid myself out, I was so tired and I started to dream
おれはその場に横になって,ほんのひと時安らぎの夢見心地でいたのさ
In the morning the parking tickets were just like
そしたら朝になって気が付くと駐車違反の切符が
A flag stuck on my window screen
おれの車の窓にしっかと貼ってありますたとさ。

I said, Hey! You! Get off of my cloud
おれは言ってやった「おい!手前(てめえ)!とっとと消えてくんないか
Hey! You! Get off of my cloud
おい!手前!とっとと消えてくんないか
Hey! You! Get off of my cloud
おい!手前!とっとと消えてくんないか
Don't hang around 'cause two's a crowd
この一人ぼっちの世界にゃ
On my cloud, baby
2人いるってのは混み過ぎなんだよ」

Hey! You! Get off of my cloud
「おい!お前!とっとと消えてくんないか
Hey! You! Get off of my cloud
おい!お前!とっとと消えてくんないか
Hey! You! Get off of my cloud
おい!お前!とっとと消えてくんないか
Don't hang around, baby, two's a crowd...
この一人ぼっちの世界にゃ,2人いるってのは混み過ぎなんだよ...」

Note: "get off of my cloud" 文字通りなら「おれの中にある雲を取っ払ってくれ」。でもここは「雲」なのは目の前の「お前」なので,「とっとと消えてくれ(失せろ)」程度の意味。

全米No.1(1965年11月6,13日)
全英No.1(1965年11月4,11,18日)

テーマ:Musically_Adrift - ジャンル:音楽

«  | HOME |  »

プロフィール

deaconblue

Author:deaconblue
「音楽っていいですね。そこには常に理屈や論理を超えた物語があり、その物語と結びついた優しい個人的背景がある。この世界に音楽というものがなかったら、僕らの人生は(つまり、いつ白骨になってもおかしくない僕らの人生)もっともっと耐え難いものになっていたはずだ。」(引用元:村上春樹「ポケット・トランジスタ」(『村上ラジオ』2001年6月8日所収))

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

最近のエントリ

最近のトラックバック